手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥獣ペットクリニック

受診してきました。
いつもより早めに病院に着いたら、

初めて大型インコを飼育している方が獣医師に沢山質問して。
なんと50分も順番待ち。
今までこんなに待った事がなかったので・・

診察前から疲れましたぁ。

移動中ぴずはとまり木にもうとまれずすぐ床でコロンと。
文鳥 11 1317-1

体重測定26g。

『頑張っているわねぇ~わらじは足に引っ掛かるので宜しくない。
床に餌を置いての方が良いですよ。』と獣医師に言われ。
爪きり時獣医師をカミカミと。

くろは体重測定27g。
文鳥 11 1321-1

更に白い部分が増えました。
ヘルニアの状態は変化なし。
ちょっと痩せて胸が尖がってさわれると。シードを多目にするようにと。

ぴじゅこは体重測定26g。
文鳥 11 1322-1

むちむちと力強いです。
爪きりちゃちゃとして終了。(前回逃亡しようとして手からするりと)

帰宅して。

ぴずは籠に戻すと餌をポリポリと。
文鳥 11 1326-1

くろは籠の1番奥へ。
文鳥 11 1331-1

ぴじゅこは一寸休憩。
文鳥 11 1329-1

次もぴずとくろは2ヶ月後に。
ぴじゅこは4ヵ月後に再診です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。