手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切除術後

3ヶ所局所麻酔して切除病理検査に出しました。

いやぁぁぁ麻酔の針刺しが1番痛かった。

麻酔が効いてからは
医師になりされてても感じず時折メスがみえる位。
ちゃっちゃっと取って検査用容器に入れていき

1ヶ所につき1針縫合して終わり。
縫っている時もちょっと引っ張られている感覚があって。
傷口にガーゼあててテープでしっかり固定。
お風呂でテープ外すのが大変でしたよ。

抗生剤と整腸剤と痛みどめと胃粘膜保護剤を処方されて。
内服薬 002-1

痛みどめと胃粘膜保護剤は薬局ですぐに内服しました。
内服薬 001-1

各食後に飲んでます。
内服薬 003-1

1ヶ所は繊維腫だけれど
もう1ヶ所は脂漏性角化症?粉瘤?毛包腫?

細胞診で確定するでしょう。

消毒の為8時半に再診予約してます。台風だけど行ってきまーす。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。