手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニックへ

びかも急遽連れて行くことにしましたので、
一緒の升籠へ。
文鳥 11 1156-1

とまり木にも仲良くいて。
文鳥 11 1159-1

くろは体重29g。
ヘルニアの状態は変化ないが脂肪がついてきていると。
保護の為だから餌を少なくしたりしないようにダイエットさせないようにと。

ぴかは体重26g。
左足前の左右2本が横に向いてしまってるので切って貰いました。

帰宅してちょっと疲れている様子。
文鳥 11 1161-1

籠内で落ち着いてます。
文鳥 11 1163-1

1番升籠で暴れてました。
青梗菜も容器からこぼれてます。
文鳥 11 1155-1

ぴじゅこは体重26g。
爪が横に向いてるだけでなくてねじりも入っていると。
ぎりぎり切れる範囲で切って貰いました。

処置しょうと出した時に逃亡しそうになり獣医師が抑えて摑まえたらぎゃーと。
升籠に戻しても放心状態で中々とまり木に止まらずで。
獣医師が何度も升籠を覗いて観察してました。

いつものようにこちらをみてます。
文鳥 11 1164-1

2ヶ月後に受診です。
帰り途中下車して鳥友にコーバンテープを2箱お渡ししてから帰宅しました。
ぴず君が結構ぐったりとしてました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事