手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

もぉなの日々

お迎えしてからの日々を遡って。

18日の様子です。
籠内の交換をするにも暴れておびをお迎えした時の事を思い出しました。

就寝前の放鳥に旦那様が籠に手を入れたら『ぎゃぁー』と。
馴れるまではカバーを閉めて寝かせることにしました。
『宜しくね』と旦那様は手乗りベタ馴れになるまではかまわないことに。

水浴び後。
文鳥 11 841-1

ふるふるして乾かして。
文鳥 11 850-1

ブランコの鈴に食らいついて。
文鳥 11 852-1

おびの籠の隣にしたら嫌と騒いで。
籠の上の端がいいと。隣があざぜるに。
文鳥 11 858-1

2羽ではりついて。
文鳥 11 859-1

ブランコで片足休憩中。
文鳥 11 865-1

カメラ目線なんですよ。
文鳥 11 866-1

茶まんじゅうに。
文鳥 11 872-1

籠の中では餌を拾い食いしたりビニールかじって遊んだりと。
おびとあざぜるには威嚇してます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事