手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥獣ペットクリニックへ

ぴずとぴかとくろを連れて行って来ました。
升籠に1羽ずつ入れて。
升籠内に止まり木を1本入れてるのですが、
前回はちゃんととまれてたぴずがコロンコロンと。

今回からはコーバンテープを部分的に巻いて使用に。
文鳥 11 779-1

ぴずは
体重測定・爪きり・伸びたくちばし切って
お尻の汚れ具合・羽軸の開き具合も診て貰ってと。
体重は触診中痩せてる感じがないと言われ25g。
やったぁー前回よりも増えてる。

診察結果は、
『年なりの老い方をしていると。
羽軸は処方のビタミン・ヨード剤を内服しているからまだこの状態で済んでると。
真夏になるまでは保温電球の使用を続けるでしょうと。
大きな病気もせずにずっと診させてもらって、
保温と栄養をきちんとすればまだまだ大丈夫でしょう』と。

くちばしはこれ以上切ると隙間が出来ると。
文鳥 11 753-1

手に乗せても。
文鳥 11 769-1

容姿は変わってます。

頭が重くてねぇ。
文鳥 11 774-1

帰宅してから皮付き餌をポリポリ食べてる音がきかれるように。
文鳥 11 778-1

くちばしが伸びて食べずらくなったら糞が無くなるので、
排便状態を観察するようにと。
で次回は2ヶ月後となりました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。