手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

父嘔吐&熱発

4日の朝分経菅栄養を胃瘻から注入後嘔吐して
熱が38.5℃に上昇。

感染ですよ!感染!

主治医は不在で元主治医が点滴ルートを確保する為、
左手で血管を探すも見つからず。
右鼠経部からやっとこさ。

そいでまたいつもの抗生剤を投与するの。
尿路感染かな?って言って。

違うちゅうの。
血液培養検査して結果出るまで、原因菌が検討つけれらず、
効き目の無い抗生剤を投与したって。

もうもう頭に来ることばかりだ。
先手先手と考えて対策打ってちょうだいよ。

熱は5日の朝には下がってきたけど。菌は殺せずで
白血球数は8400と更に上昇。

人工血管のシャントに菌がついたら、
シャントはおだぶつなんだからね。

今日は透析日なので主治医と直接治療方針話しながら父の様子みてと。
抗生剤を更に広域のものに替えてみてと。
ついでに
『シャント音の確認もしない病棟スタッフってどうよ。
それでいいの?』と言っときました。

透析後帰室したら日勤担当看護師が直ぐにバイタルチェックしに来ました。
今までなかったのにね・・

6日7日と投与して8日に再度血液検査と透析です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事