手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

生後10ヶ月になりました

下の部屋で放鳥すると必ずびかちゃんの籠の上いきます。
そ・し・て
求愛ダンスを。おどります。
文鳥 11 234-1

次にいちにさんごちゃんの籠上に行きます。

いち・にちゃんの籠の前で。
文鳥 11 259-1

他の仔のおやつを食べてお弁当をつけて。
文鳥 11 266-1

女の仔たちにご挨拶をしてごちゃんに右脚を引っぱられて。
避難したくろの籠上でくろにも引っぱられて。

脚が痛いとけんけんしてます。
文鳥 11 247-1

籠に戻しても。
文鳥 11 254-1

また放鳥で籠から出たら飼い主の方を向き出して。
文鳥 11 258-1

いち・にちゃんの籠の上に。
文鳥 11 269-1

就寝前の放鳥は男の仔だけだから私のそばにいて、
指でおどって持って行こうとしたりパジャマで巣作りしたりして。
メガネレンズを突っついたり鼻あてのシリコンカバーかじったりと。

頭に乗り踏ん反りかえってとったぞ~

もう本能のおもむくままでございます。
怪我しないでたくましく?育って行ってくれれば。
可愛いんだけど体格も態度も大きいっす。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事