手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

元町・山手西洋館めぐり

港の見える丘公園。
開港当時にイギリス兵舎があった所を整備し、
隣り合ったフランス山の樹林も含んだ大きな公園です。
元町・山手西洋館めぐり240-1

横浜港やベイブリッジ・ランドマークタワーを一望することができる。

ベイブリッジ方面。
元町・山手西洋館めぐり243-1

マリンタワー方面。
元町・山手西洋館めぐり244-1

千葉方面。
元町・山手西洋館めぐり248-1

景色は半端なく見晴らしよいです。

山手111番地。横浜市指定文化財。
J.H.モーガンの設計。
1926年に米人J.E.ラフィン氏の住宅として建築。
スパニッシュスタイルの赤瓦と白い壁が美しい西洋館。
元町・山手西洋館めぐり284-1

模型。
元町・山手西洋館めぐり298-1

横浜市イギリス館。横浜市指定文化財。
1937年に英国総領事公邸として建築された。
モダンな形と伝統を加味した重厚で美しさは、
大英帝国の風格をよくあらわしている。
1969年に横浜市が買取2002年から一般見学可能に。
元町・山手西洋館めぐり278-1

模型。
元町・山手西洋館めぐり271-1

案内図で位置確認して。
元町・山手西洋館めぐり302-1

山手外国人墓地。
元町・山手西洋館めぐり305-1

元町公園。
山手本通りに面し周辺の歴史的建造物とともに、
山手を象徴する絶好の景観をつくりだしてる。
元町・山手西洋館めぐり306-1

山手234番館。横浜市認定歴史的建造物。
朝香吉蔵の設計。
1927年に外国人向けの共同住宅として建築された。
横浜市に現存する数少ない遺構の一つ。
元町・山手西洋館めぐり317-1

4つの同一形式の住戸が中央の玄関ポーチを挟んで、
左右対称に向かい合い上下に重なっていた。
元町・山手西洋館めぐり314-1

やっと西洋館めぐりは半分です。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事