手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お迎えしました

アザゼルです。よろしく。    
ぴよっちの友だち候補として、
1年前よりお約束をしておりました。

ぴよっちがいなくなったのでどうしようかと迷いましたが、
お迎えすることにしました。
アザゼル(右)とヴァルナス(左)です。
文鳥  8 1314-1

ヴァルナス君(左)と一緒にご対面して、
旦那様がアザゼルをお迎えに決めました。
文鳥  8 1319-1
帰りの電車内でずっと鳴いておりました。
カバー開けて顔見せて指出すと張り付いて噛んでました。

帰宅して籠に。
文鳥  8 1368-1

高い止まり木に居てまわりの文鳥達をじっくりと観察してるよう。
文鳥  8 1399-1
10分間はバタバタと落ち着かず。
その後毛繕いを始めて30分たったら皮付餌を食べ始めて、
御飯粒差し入れたらすぐついばんでと。
ものおじしない子です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。