手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

やっぱり逃げられた

ぴよっちの直接投与は、
1時間ごとに飲ませてます。
つかんでしっかりと保定出来れば、
拒薬せずに飲んでくれます。

が、指をつんつんしたりかんだりと抵抗は試みます。
それでも解放されない時はするりと逃げるのです。

高いブランコへ。
文鳥  8 141-1

仕方ないので1時間放鳥しました。

あちこちとじっとしていない。
文鳥  8 156-1

ゴクゴクとのどが動いてます。
文鳥  8 165-1

ペッとくびを振らないので楽です。
でもストレスで元気がなくなってる~

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事