手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつのまに?

12月2日のお昼過ぎ十掬の籠床に。
文鳥  7 1459-1

十掬はいつもどおりで。
文鳥  7 1460-1

翌日は餌入れの中に産卵してました。
文鳥  7 1483-1

7日までに5個産みました。
文鳥  8 005-1

初産卵は餌入れで産まずだったので油断してました。
餌入れで安心して産めるなら撤去しないと・・

またおしりをフンフンと振っているので、
9日にペットクリニックへ。炎症がありと。
またまた抗生剤と消炎剤の直接投与となりました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。