手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永い眠りにつきました

ぴろ君が3時10分亡くなりました。
10歳7ヶ月12日の生涯でした。

12月23日低体温になって抗生剤投与して
12月25日受診した時は体重27g持ち直し、
1月7日迄継続投与と。爪切りしました。

12月27日から拒薬始まり、
28日獣医師に電話し、
抗生剤中止し水容器違う色にして。

何とか飲み出したが、餌食べる量が少ない。

28日からは水浴びもせず。

29日はカバーして布団掛けて50w保温して
電気ストーブ300w付けっぱなし。
止まり木でパン食べて餌食べては居眠りして。
体重29g
就寝後は枕元に籠置いて夜間も対応出来るようにした。

30日はカバーして布団掛けて50w保温して
電気ストーブ600w付けっぱなし。
帰宅した時籠床に居て脚立たずベターと。
糞の形無く水様で餌食べ少ない。
止まり木連結して板状にして、
動かずに済む様に餌水容器追加。

0時シードを選んで食べてたから、
シードを容器ひとつたっぷり入れた。

大好きな御飯もパンのガサガサにも反応無くてうつらうつら。

就寝後は下の止まり木に居て身体冷たくて。
上段の暖かい止まり木に乗せても止まれなくなって床に。
手に乗せて600w電気ストーブ前に。

2時から呼吸荒く、2時30分からは開口呼吸に。
『ぴろ』と呼ぶと眼を開け、
『頑張れ』って声かけると頭あげたりした。

3時10分手の中で亡くなりました。体重27g

23日投薬開始して調子良かったのに、
ぴろ君的に服用したくない理由があったんだろう。
拒薬してから急激に体調悪くなっていた。

ペットクリニック新年は5日診察開始なので
電話報告します。

暫くは傍に居て貰いたいですが
旦那様公休の7日なので1日に埋葬します。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。