手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

永い眠りにつきました

さんちゃんが22時10分亡くなりました。
8歳2ヶ月3日の生涯でした。

10月16日受診した時は、
体重27g爪切りしました。

20w保温24時間して元気に毎日水浴びして。

今朝もパン食べて
午前中青菜水替え時
あざぜると一緒に籠に居て仲良く遊んでました。

所用でカバーして保温して
13時50分から17時半迄外出しました。

帰宅して籠止まり木に居て
青菜食べていたので青菜交換して水浴び水替えて

19時水浴びした記憶が無い。

19時24分旦那様帰宅してバタバタと夕食の準備して。
20時半旦那様が御飯をあげた時止まり木でふわっと。

旦那様が『膨れている。具合悪いんじゃないか』と。

手に乗せたら嘴も目の周りも白くて身体も冷たくて。
保温電球を30wに替えて。

50w保温中のぴろ君の籠に一緒に。
止まり木にベター座り。

21時半には止まり木に止まれなくなって床に。
22時手に乗せて30w保温電球側に。
手の中で亡くなりました。体重25g

なんで・・・。

どうして・・・。

いつから具合が悪かったんだろう・・・。

暫くは傍に居て貰いたいので
旦那様公休の8日に埋葬します。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事