手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

またまた

無精卵を産卵してました。

25日20時床に卵が1つあって。
文鳥  7 1065-1

十掬は産卵するまで大変だったのに、
ごちゃんなの?さんちゃんなの?
お尻をみても特に変化はなし。
2羽とも何もなかったのごとく活動してます。
固体差でこんなに違うものなのでしょうか?

とりあえず産みたいだけ産ませるしかないか。

一緒にいて毛繕い中をパチリ。
文鳥  7 1070-1

なにか?
文鳥  7 1075-1

カメラは…あんまり好きじゃない。
文鳥  7 1080-1

本日まで待っても次のが無くて。
獣医師は『1個で終了でしょう』と。(良かったぁ)
ぴろ君が籠の上に行くのは禁止だ!
…にしたい。 …できれば。(溜息)

『終わりでしょう』と言われて安心してたら、

リクエストにお答えせねばと・・・

30日に2個目を。
文鳥  7 1085-1

31日に3個目を。
文鳥  7 1114-1

なんて律儀に産卵するのでしょう。
たぶんごちゃんのような気がする。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事