手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾腺のつまりは

左側前回しごいて滲出液出したのに、
また直径2ミリほどの泡が出来てて。

ヨード液を抗生剤に混入させたから??
『嫌だ』と飲まなくなったせい??

自潰でガーゼを当てて滲出液出し、
抗生剤がさらに7日間内服続行と。
ヨード液入れたら飲まないなら中止しても良いと。

青菜も外して、
水浴び容器も入る時だけ入れることに。

次回は10月31日受診です。

腹部でぴよんとはみ出てる羽根。
文鳥  7 1040-1

羽軸はだいぶなくなってきた。
文鳥  7 1043-1

泡が出来てきたら地肌がみえるのか?看るだけでは変化がいまいちわからん。
文鳥  7 1050-1

また出来るとは・・
寒くないかふわっとしてないか、保温に気をとられてて、
尾腺の観察がおろそかになってました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。