手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニック

数日前から御飯粒を差し出しても直に食べず。
見えてないのかなぁ?嘴前に持って行くと食べ始めます。

定期受診です。
文鳥 16 226-1

鞄から升籠出して診察台に。
文鳥 16 227-1

動きがいつもと違ってて、獣医師もじーと診てます。
両目が見えずらくなっていると。

暫らくたつと落ちつきました。
文鳥 16 228-1

ぴおと呼ぶと。
文鳥 16 230-1

急激な変化では無くて徐々に進行しているので

家の籠は慣れているので生活様式はまだこのままで行きましょうと。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事