手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

西武線ウォーキング

本川越駅から乗車したら。

鳩も乗ってました。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 026-1

何かついばんでます。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 027-1

くちばしについてる。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 032-1

座ってる目の前を。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 034-1

テクテクと。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 038-1

片足あげテクテクと。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 036-1

戻ってきました。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 040-1

窓から外見て。
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 042-1

挨拶してくれてるのかな?
蔵のまちを流れる新河岸川沿い 043-1

所沢駅で降りて行きました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事