手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

正月祝い

茶黍穂を差し入れしました。

ぴお君。
文鳥 16 033-1

ぴろ君。
文鳥 16 009-1

ごちゃんがさんちゃんにどいてと催促してます。
文鳥 16 004-1

いっちゃんは床で抱卵中。
文鳥 16 029-1

にちゃん。
文鳥 16 032-1

さんちゃん(右)とごちゃん(左)
文鳥 16 021-1

よっちゃん。
文鳥 16 041-1

おび君。
文鳥 16 010-1

あざぜる君。
文鳥 16 017-1

もぉなちゃん。
文鳥 16 016-1

すずめーず。
文鳥 16 047-1

巣材にする仔が多くてあっという間に床小枝だらけでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事