手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

永い眠りにつきました

黒が0時36分亡くなりました。

10歳6ヶ月18日の生涯でした。

閉眼してるので慣れ親しんでる籠を
餌入れ3個設置・止まり木を下段にもつけてと老鳥対策して
どうにか慣れて生活してました。
殻つき餌もシードを多めにし選り好みしながら食べて
床の餌を闇雲に突いて食べて体重23gを維持してました。

体重が21gと減少したので6月29日に定期受診を早めました。
道中寒くてふわっと。スポットライトで保温しながら診察を受けました。

水飲みたいと青菜を突いたので
獣医師がヨード入りビタミン剤を準備し升籠内に5~6口飲んで。

次回は9月の予定でした。

夕方覗いたらふわっとしてて。
黒 003-1

体重計測して。
黒 008-1


黒 014-1

足が丸まってます。
黒 017-1

藁座布団に。
黒 024-1

30℃キープ。気がついてから餌は食べてなかった。

くろの籠を看病しやすいように所定の位置から私の寝床に連れて行き枕元に。

餌も食べず寝ている時間多くて、
たまに触ると弱弱しく噛んで。

手に乗せてたら開口呼吸に羽ばたきして痙攣様になって。
亡くなりました。
体重20g(受診時23g)とそのう内が空っぽでした。

ヘルニアでずっと医者にかかり
大病はしなくて老衰でなくなりました。

くろは頑張ってくれました。
黒 033-1


黒 053-1


黒 061-1

いつも居た籠に。
黒 079-1

くろちゃん良く頑張ったね。ぴかに会えたかな?

獣医師に報告したら
『よく頑張りましたね大往生ですよ』と。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事