手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

ふぃんち展

明治神宮前駅から歩いて。
ふぃんち展 001-1

デザインフェスタギャラリー会場に到着しました。
ふぃんち展 007-1

入り口がわからず偶然お会いしたスタッフさんに連れて来て貰いました。
ふぃんち展 009-1

11時20分着。12番目でした。
ふぃんち展 010-1
先頭の方は11時に着いたと。

待っている間に前の方がお持ちの葉書を撮影。
ふぃんち展 011-1

ふぃんち展のお知らせ。
ふぃんち展 012-1

前の方はおびの元親様の御友人でした。

入り口でパンフを頂いて。
ふぃんち展 051-1

開場して入り口すぐのブースが人だかりです。
ふぃんち展 019-1

文鳥・スズメ・キンカと色々あります。
ふぃんち展 021-1

一点物のシルバー文鳥。
ふぃんち展 025-1

一点物のクリーム文鳥。
ふぃんち展 027-1

一点物のすずめは撮影出来ませんでした。

1番欲しかった幼鳥カレンダーのあるろき様のブース。
ふぃんち展 039-1

BUNCHO様。
ふぃんち展 057-1

十姉妹の日があるそうです。
ふぃんち展 049-1

素敵です。
ふぃんち展 056-1

熱気があって大盛況!撮影忘れてお買物しました。

コメント

こんにちわ。 

いつも拝見するばかりで、すみません。
パソコンを新しくしたためか、このようにメッセージを残せるように
なってうれしいです。

こちらからははじめして、でしょうか。

かわいい文鳥のお写真も楽しみにしてます。

さてフィンチ展ですが、私もお邪魔させていただきました。
どうしても用事があって
初日にいけなかったのですが、やはりいろいろなものが
たくさんありましたねぇ・・(泣)
残念ですぅ。

シルバー文鳥さんも、実物をみたかったです。
今度は文鳥まつり。

楽しみです。

し~の様 

コメントありがとうございます。

ふぃんち展は文鳥まつりの前哨戦といった所で、
2年ぶりの文鳥関連グッズイベントに大盛況で熱気ムンムン。

初日開場と共に入場しても久しぶりで身体が追いつかず状態でした。

文鳥まつりといえば、
たまごケースに入った文鳥が欲しいのですが、
完全委託での開催でどうなるか、楽しみですが恐怖でもあります。
  • ぴいちゃん 
  • URL 
  • 2012年10月02日 14時12分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事