手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニック

黒の定期受診です。
文鳥 14 224-1

ぴかの右眼がぼてっと左眼と同じ症状になってきたのでご一緒に。
文鳥 14 227-1

2羽仲良く。
文鳥 14 230-1

籠に入れず直接量りの上に乗せて体重測定ぴか24g
文鳥 14 243-1

触診して。
文鳥 14 241-1

つめきり。
文鳥 14 246-1

ぴかは老化現象が8才から急激に出現した。
籠内で移動しているのなら放鳥しなくて良いと。
右眼閉じがちになってね左眼も見えずらくなってきてて閉じがちに。
右脚の創は悪化していない。保温調整気をつけるように。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事