手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニック

診察中。
文鳥 14 186-1

体重測定ぴか24gくろ28g
右眼の腫れは炎症性がなく加齢によるものだから抗生剤の内服は不要。
今後はもっと閉じている時間が増えてくるであろう。

右足の傷は前回と同様にあるが悪化していないので様子観察で。
保温はしっかりとするように言われました。

診察終わって。
文鳥 14 187-1

肝庇護薬整腸剤の調合中で待ちです。
文鳥 14 198-1

帰宅して。
升籠出入り口でかごに戻るのを待ってます。
文鳥 14 214-1

ぴかは止まり木で待ってます。
文鳥 14 215-1

籠に戻って休憩してます。
文鳥 14 219-1

くろは籠に戻って餌食べたり水飲んだりと。
文鳥 14 220-1

ぴかも8才だから少しずつ老鳥対策考えないとです。

コメント

お疲れさまでした 

こんばんは。ピイチクまつりでお会いしました小林です。
とても素敵なブログですね。
たくさんの文鳥さん、飼っていらっしゃるのですね。昨年亡くした子を思い出しました。
今日、お会い出来ましたご縁に感謝します(^-^)今後ともよろしくお願い致します。
  • まろん 
  • URL 
  • 2012年06月03日 23時47分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事