手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニック

ぴかの右眼の状態が
抗生剤内服後もすっきりせず
ずーとぼてッとしているので、電話で獣医師に報告していました。

獣医師は様子見てというのですが、
どうも納得できないので受診することにしました。

升籠に入って。
文鳥 14 174-1

左側から見ることが多い。
文鳥 14 176-1

くろもご一緒することに。
文鳥 14 178-1

右眼が半眼状態です。
文鳥 14 180-1

出かけましょう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事