手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

つめきり

とまり木に止まっているぴお君を見たら、
爪が何本か横向きになっていました。
そしてつかまれていなくてのっているって感じ。

旦那様につめきりをして貰いました。
摑むまではぎゃぁーぎゃぁと大騒ぎして逃げ回って。

捕まってからは大人しくしてます。

右脚から。
文鳥 13 465-1

なすがまま状態です。
文鳥 13 468-1

左脚。
文鳥 13 472-1

つめきり終わってもまだつめは横向きでしたが
旦那様は『これ以上は血管を切りそうなので』と。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事