手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥獣ペットクリニック

視診で『右眼腫れてますよ』と。
閉じた時に確かに左眼より一回り程大きくなってました。
右眼眼窩下洞炎と診断、抗生剤処方されました。
1ヶ月経過しているので症状は慢性化してました。
体重24gとちょっと痩せているので保温は継続して、
抗生剤内服なのでくろとは別籠にして。9日に電話報告となりました。

大人しく握られて。
文鳥 13 377-1

爪切って。
文鳥 13 374-1

くろは体重26gと前回変わらないのですが触診で痩せていると。
ヘルニアは大きくなってて2ヶ月毎の受診が1ヶ月後受診となりました。

爪切って。
文鳥 13 367-1

ヘルニア触診中。
文鳥 13 370-1

診察終わって。
文鳥 13 382-1

ぴろは体重27g角化不全は完治。
換羽真っ最中のぴろ看て獣医師は
『年よりも老けてみえるこの子の体質なのでしょう』
ビタミン剤とヨードを濃い目で投与と。

体重測定中。
文鳥 13 383-1

しばらく通院です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。