手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

ぴずの籠

わらの上に餌入れを置くと高くなりすぎて
頸が苦しそうなので
餌入れの下のわらはずらすことにしました。

今までと同じ高さに。
文鳥 13 289-1

小さいサイズは2枚重ねました。
文鳥 13 290-1

めずらしく立ってます。
文鳥 13 291-1

やっぱりべたーと。
文鳥 13 292-1


難点は水入れの中にパンが入ってしまうことです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事