手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

Entries

鳥獣ペットクリニック

4日暖かかったので急遽ぴずとくろを連れて行きました。

升籠にわら座布団を敷いて。
文鳥 12 952-1

獣医師もこのわら座布団は良いと。
籠の床に敷くわらはもっと大きいのにした方が良いのではと。

爪がわらの隙間に引っ掛かるので。

爪きりを。
文鳥 12 947-1

獣医師の手を噛むぴず。
文鳥 12 948-1

何しやがる~きゃるるぅと。
文鳥 12 949-1

終了後升籠へ。
文鳥 12 954-1

震えているのでホカロンをぴずの籠に移動しました。
ぴず君体重測定25g。前回より体重が戻ってました。
診察終了後もすぐ餌をパクパクと食べて。

診察前観察で獣医師が『元気ないわ』と。
くろは籠の底でうずくまっていたり寝ている時間が増えたことを話して。

体重測定26g

触診中。
文鳥 12 956-1

診察後籠へ戻す。
文鳥 12 958-1

『左目で追ってる。右目見えてないのか』と。
指で確認すると確かに右方向からには反応が鈍いです。

大人しくしてます。
文鳥 12 962-1

さあ帰りましょう。次回は4月です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事