手乗り文鳥たちとの日々

ぴずを筆頭にくりひろげられる文鳥たちの日々の様子をつづります。

アーカイブモード [2016年08月 ] 記事一覧

永い眠りにつきました

にちゃんが5時42分亡くなりました。

7歳10ヶ月24日の生涯でした。

25日19時水浴びで容器をしっかり差し込んでなくて、
にちゃん水浴びしようと入ったら容器ごと床に落下。

その場面を見てなくて音で振り返り、
床から籠上に飛んで行くにちゃんを見ました。
すぐさま捕獲して籠に戻したけど、
全身打ったようでキューとなって痙攣様出現した。

19時代は止まり木移動しながら粟穂たべたりしてたが、
20時から動き悪くなり獣医師宅に電話して
保温と安静にと。

手の中に。

22時やや落ち着いたから籠床に居させて、
ちゃちゃと夕食食べ片づけをして家事やって。

23時から手に乗せて布団枕元に。

身体が上下に不随運動して

3時頃不随運動回数少なくなって落ち着いてきたなと思ったら
亡くなりました。

私の不注意で元気なにちゃんを落鳥させてしまった。
にちゃんに申し訳ないです。

体重g29.5g

実感無くて涙も出ない。
28日ペットクリニックで爪切りして貰う予定で
すこぶる健康でした。

朝から水浴び容器ちゃんと差し込んでいて、
水浴び用に水交換してはめこみが甘かった。

水浴び容器籠にはまらない事が何回かあって
注意していたんだが,うっかりでした。

もっと長生き出来たのに。
にちゃんごめんなさい。

旦那様には事故だねと言われ
とってもショックです。

  • 2016.08.26 
  • TB(-) |
  • CO(0) 

左サイドメニュー

プロフィール

ぴいちゃん

Author:ぴいちゃん
文鳥と暮らして19年。
にぎやかな毎日です。

文鳥たちの紹介

右サイドメニュー

検索フォーム

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事